読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳楽優弥が好きだ

そもそもこのブログ始めようと思ったとき、とりあえず何を一番書きたかったかっていうと、「今、柳楽優弥が好きだ」ってことです。

 

柳楽優弥、いいよね。

『ゆとりですがなにか』での、おっぱいいかがっすか、最高だった。

『お母さん、娘をやめていいですか』での、チャーハン、美味しそうだった←それはチャーハン褒めてるだけ。

 

昔、大槻ケンヂ袴田吉彦が好きだったっていうと、なんとなく納得してもらえるだろうか。ああいう系統が好物です。

 

ここ何年も、芸能人に対してこう「好き!!」っていう感情がなかなか沸かなかったんだけど、久々にきたね。グッと。

柳楽優弥」で検索しては、ホワワワ〜ってなってる。銀魂実写版観に行っちゃおうかとすら思ってる。さっき焼きそばのCM見て、明日の昼は一平ちゃんに決めたよ。

 

なんで急に、柳楽優弥にここまで心つかまれてしまったかというと、

先週、夢に出てきたからです。

 

夢に出てくると、なんか好きになっちゃうよね。

 

ちなみに、一昨日のゆめに、カミナリ竹内まなぶが出てきて、ちょっと心揺れてる。ていうかなんで出てきた。